[mac][Python]Pygameをインストールする

python pygame

 

 

こんにちは。ナガオカ(@boot_kt)です。

 


mac+Homebrew+PythonでPygameをインストールしようとしたら結構ハマったので、備忘録として書いておきます

似たような状況で困っている方のお役に立てれば嬉しいです

 

注意!
本記事はあくまでも執筆時点(2018/07/16)での内容です

Pythonを始めとする各ソフトウェアのバージョンによっては本記事の内容が通用しなくなることがあります

 

この記事のザックリした内容
◆対象読者

  • macユーザー
  • HomebrewでPythonをインストールしている
  • Pythonのバージョン3を使う(バージョン2は使わない)
  • Pygameのインストールがうまくいかない
  • Pygameのインストール手順を知りたい
  • シンボリックリンクの知識は必要(本記事ではシンボリックリンクの説明はしていません)
  • grep等のコマンドの知識は必要(本記事では各コマンドの説明はしていません)

 

◆解決できるかも知れないお悩み

  • Pygameのインストール
  • Pygameのインストールが失敗している原因

 

◆どうやって解決するか

  • Homebrewが参照してるPythonとpipのバージョンを確認する
  • 環境変数PATHを確認する
  • .bash_profileを確認する

 

 

 

 

 

インストール前にチェックすべきこと

1.Homebrewのパッケージがインストールされる場所の確認

$ brew –prefix
/usr/local

 

2.インストールされているPythonの確認

 

ここで注目すべきはpythonpython-config

上記ではpython3python3-configにリンクされています(僕がそういう風にリンクを変更しました)

 

このような形、もしくはpythonpython3python-configpython3-configが同じ場所を示している必要があると思います

 

今回はPythonのバージョン3.5を使いたいのでpythonがバージョン3.5に割り当たっていればOK

 

理由ですが、後述するbrew install mercurialpythonのパスを見ているようなのです(python3ではなくpythonを見ているのがミソ)

 

pipについて

pipも当然バージョン3.5を使います

が、下記の例で言えばpip3.5を使えばいいだけなので、pipのリンク先はどこでもいいっす

 

 

広告




 

Pygameのインストール手順の確認

↓ここを見てね、英語だけどこれぐらいは読んでね

 

上記のインストール手順に辿り着くまでの経路

  1. Pygame公式サイト
  2. Getting Startedクリック
  3. GettingStarted — wikiに遷移する
  4. 画面の下の方にあるMac OS X Compiling InfoMacCompileのリンクをクリック
  5. MacCompile — wikiに遷移する
  6. Python3, Macs and Pygameの文中にあるon hereのリンクをクリック
  7. python – Can’t install pygame on mac – Stack Overflowに遷移する

 

 

広告




 

Pygameのインストール手順

インストール手順は公式サイト等で確認してね
インストール手順は変わっている可能性があるので、公式サイト等で確認してくださいね

 

※Python等は入っているものとします

  1. brew install mercurial
    ※インストールログに出てくるPythonのバージョンに注意!
  2. brew install sdl sdl_image sdl_mixer sdl_ttf portmidi
  3. brew tap homebrew/headonly
  4. brew install smpeg
  5. sudo -H pip3.5 install hg+http://bitbucket.org/pygame/pygame
    ※pipのバージョンに注意!

 

前章で示したStack Overflowのリンクでは、失敗した時の代替えコマンドも書いてるので、それも見ておくと良いでしょう(英語だけど簡単な英語なので読めるはず)

 

 

広告




 

Pygameがインストールされた事の確認

REPLでimport pygameを打ってエラーが出なければOK

 

こうなればOK

 

こうなったらダメ!

 

 

広告




 

サンプルプログラム

以下はオマケ

ウィンドウを表示するだけのサンプルプログラム

 

 

広告




 

さいごに、

ただ単にpygameをimportしたかっただけなのに、Pythonやpipのバージョンの関係性を探るのに半日も使ってしまった

貴重な休日なのに・・・

 

ひとまずこれでPygameの勉強が進められるのでヨシとしよう

 


 

プログラミング のレッスンに興味がある方、レッスン内容を聞いてみたい方、なんなりとお問い合わせください。
無料体験レッスンもありますのでお気軽にどうぞ!!!

 

 

python pygame

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Windows/Mac/Linuxを使う現役システムエンジニア&プログラマ。オープン系・組み込み系・制御系・Webシステム系と幅広い案件に携わる。C言語やC#やJava等数多くのコンパイラ言語を経験したが、少し飽きてきたので、最近はRubyやPython、WordPressなどのWeb系を修得中。初心者向けのプログラミング教室も運営中。オンライン・対面・出張等でプログラミングをレッスンします。