【ホンマに使わな損やで!】スニペットツールのPhraseExpressで入力効率が100万億兆倍アップ!アップ!アップゥー!

racing-car-279997_1280_02

こんにちは。kei(@boot_kt)です。

ブログで文章を打つ時や、プログラミングでコードを打つ時、全ての文字を打っていませんか?

打鍵数を減らして入力をラクすれば、単語や文章の入力が劇的に早くなります。

スニペットツールを使うと登録ワードの登録や管理ができますし、クラウド管理できるツールであれば複数のマシンで登録辞書を共有できるのでとても便利ですよ!!

今回はスニペットのアプリであるPhraseExpressについて、インストールと使い方の紹介です。



四部構成となっています。
スニペットについての説明を知りたい方は >> 第1部 からどうぞ
PhraseExpressをインストールして各種設定を知りたい方は >> 第2部 からどうぞ
PhraseExpressのインストールは終わったので使い方を知りたい方は >> 第3部 からどうぞ
重要!!
本記事に書かれている内容をお試しになる場合は、自己責任で実施してください。
如何なる不具合が生じましても、当方は一切の責任を負いません。





長文のため、折り畳んでおります。
クリックすれば開きます。

第1部:スニペットツール使おうぜ!編
第2部:PhraseExpress準備編
第3部:PhraseExpress使用編
第4部:プログラマ的PhraseExpress活用法
まとめ

 

広告
広告

プログラミングを楽しもう!

初心者向けのプログラミング教室やってます!
Skype or 対面で対応致します。
C言語、ExcelVBA、Scratch、Linux初歩の初歩といろいろなコースがあります。
※Rubyコース準備中!

小学生のお子さまにはScrachでプログラミングを楽しんで頂けます。

無料体験がありますので、是非お気軽にレッスンを受けてみてください。
プログラミングは楽しいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Windows/Mac/Linuxを使う現役システムエンジニア&プログラマ。オープン系・組み込み系・制御系・Webシステム系と幅広い案件に携わる。C言語やC#やJava等数多くのコンパイラ言語を経験したが、少し飽きてきたので、最近はRubyやPython、WordPressなどのWeb系を修得中。初心者向けのプログラミング教室も運営中。オンライン・対面・出張等でプログラミングをレッスンします。