個人的に便利な、Macの地味な機能 ~選択項目から作成したフォルダ~

Macを使っていて割と気に入ってるのが、コレ↓
mac_jimi_01.png
1.複数ファイルを選択
2.右クリック
3.「選択項目から新規フォルダ」選択

こんな感じでフォルダができるので、フォルダ名を書くだけ。
mac_jimi_02.png
デジカメ画像を整理するときに種類毎や日付毎とかでフォルダを切るんだけど、Windowsだとフォルダを作ってファイルを選択してドラッグ&ドロップするのが地味に面倒だなと思っていた。
Macを使うことが多くなってからこの機能の存在に気付いて結構気に入っている。
あと、MacはEmacsのキーバインドが使える場面が多く、これも地味に便利。
僕はWindowsもMacも両方好きだし両方使う。
どちらにも長所があれば短所もある。
どっちが良くてどっちが悪いなんて思わないけど、両方の良い点が合体したOSができればいいのになぁと常々思う。

広告
広告

プログラミングを楽しもう!

初心者向けのプログラミング教室やってます!
Skype or 対面で対応致します。
C言語、ExcelVBA、Scratch、Linux初歩の初歩といろいろなコースがあります。
※Rubyコース準備中!

小学生のお子さまにはScrachでプログラミングを楽しんで頂けます。

無料体験がありますので、是非お気軽にレッスンを受けてみてください。
プログラミングは楽しいですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Windows/Mac/Linuxを使う現役システムエンジニア&プログラマ。オープン系・組み込み系・制御系・Webシステム系と幅広い案件に携わる。C言語やC#やJava等数多くのコンパイラ言語を経験したが、少し飽きてきたので、最近はRubyやPython、WordPressなどのWeb系を修得中。初心者向けのプログラミング教室も運営中。オンライン・対面・出張等でプログラミングをレッスンします。